• @JAM EXPO
  • 8.26.2021

明日からの開催にあたり

@JAM EXPO 2020-2021へ御参加くださる皆さま、またその予定だった皆さまへ

2年ぶりとなる@JAM EXPOを明日から3日間開催いたします。

コロナ禍のフェスとして準備を始めた今回のフェス。
さまざまなことを想定しながら準備を進めていましたが、7月以降急激な感染拡大により大きな判断と舵取りを迫られることとなりました。
委員会内でも多くの時間をかけながら、開催可否も視野に入れて検討しましたが、最終的には政府や地方自治体のガイドラインを遵守し、かつ
お客さま、出演者、スタッフの安全第一で開催する判断をしました。

この時期にフェスを開催することについては賛否あること、充分に理解しています。
また、コロナ感染による出演者のキャンセルでの度重なるタイムテーブルの変更やプライオリティチケットの案内不備や変更等、
多くの混乱とご迷惑をおかけしてしまったこと、心よりお詫び申し上げます。

本来ならチケットを購入いただたのち、開催までの期間は「今年はどのように楽しむか?」といった有意義な時間だったものを、別の時間にしてしまったこと
、そしてキャンセルの判断をする状況をつくってしまったこと、申し訳なく思っております。

このような中での開催は正直複雑な想いもありますが、開催すると決めた以上、お越しいただく皆さまには楽しんでいただくしかないと思っています。

重ねてとなりますが、我々スタッフや出演者は安全第一で政府のガイドラインを遵守し、感染対策を十分に行い準備しています。
それに加え、事前にPCRや抗原検査をうけ、安心にお迎えできるようお待ちしています。
この状況のなか、できる限りご満足いただけるよう、スタッフ一同しっかりと臨みたいと思います。


今年の@JAM EXPO

メインアクト171組は156組となりましたが、15組の代わりを受けてくれた出演者、そしてトークや企画等を含めて3日間を盛り上げていきます。

会場にお越しになる方、配信でご覧になる方、それぞれで楽しんでいただけたらと思っています。

併せて会場にお越しいただく皆さまは、感染対策へのご協力のお願いごとも多くあると思いますが、何卒よろしくお願いいたします。

全出演者とスタッフ一同、御来場を心からお待ちしております。

どうぞよろしくお願いします。



@JAM 総合プロデューサー 橋元恵一

ENGLISH